"半年romれ"の意味

正式名称

半年ROMれの正式名称は、そのまま「半年ROMれ」です。
しばらくの間、という意味の「半年間」、インターネットスラングであるRead Only Memberの通称「ROM」、命令形の語尾「れ」を組み合わせた言葉です。

言葉の意味

半年ROMれは、「しばらくの間発言(書き込み)はせず、読む(見る)だけにしなさい」という意味です。
「ROM」はRead Only Member、つまり読むだけの人を意味します。

主にインターネット掲示板で、検索すれば簡単に理解できる言葉について質問したり、過去レスやその場の空気を読まない書き込みをするユーザーに対して使われます。

間違えやすい意味

半年ROMれは、命令口調な言葉からユーザーをコミュニティから追い出したり、人格を否定するようなニュアンスがありますが、そのような意味はありません。
「まずは今までの経緯や空気を把握することをオススメするよ。理解したら発言して大丈夫だよ」といった、インターネットリテラシーを促すアドバイスです。

また、「半年間」はたとえであり、実際に半年間ROMる必要はありません。

"半年romれ"の使い方

使用シーン

インターネット上のコミュニティで、不用意に場の空気を乱したり、ルールを理解していない人がいた場合に使います。
実際にROMる人がいる場合は、発言者の書き込みを見て学ぶことになるため、半年ROMれと言う側にも模範的な態度が求められます。

"半年romれ"を用いた会話例

A「SNSの使い方で、なんでもかんでも自分で調べないで質問する人がいるけど、ggrksって感じだな」
B「ggrksって何ですか?」
A「半年ROMれ」

"半年romれ"の語源・由来

語源・由来

半年ROMれは、1990年代、インターネットの黎明期からWebサイトや掲示板で使われてきました。

ちなみに、ROMの正式名称である「Read Only Member」は、主にコンピュータに使用される半導体記憶装置「Read Only Memory」をもじった言葉です。

用語集の関連記事
  • 【ジト目】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【やおい】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【トゥンク】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【今日も今日とて】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【SAN値】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【ショタ】とは…意味と使い方・使用例について!
おすすめの記事