【ジト目】とは…意味と使い方・使用例について!

 

"ジト目"の意味

正式名称

ジト目の正式名称は、「じっとりとした目つき」になります。

言葉の意味

ジト目とは、軽蔑や呆れなどという負の感情が込められた表情を意味します。外見上の特徴は、半目や細目となっています。この表現は俗語であり、純文学などにおいて用いられることはありません。一方、ライトノベルなどでは数多く使用されています。

間違えやすい意味

ジト目の特徴が半目や細目であることから、「目を細める」というような表現と混同されることがあります。しかし、ジト目という言葉は負の感情を意味することはあっても、正の感情を意味することはないため、人が笑っていることを意味する「目を細める」というような表現とは異なっています。

"ジト目"の使い方

使用シーン

相手を軽蔑していたり、見下した表情をしているキャラクターや人物に対して、ジト目であると表現する。

ジト目をよく行う漫画やアニメのキャラクターをジト目キャラと総称する。

"ジト目"を用いた会話例

A「あいつっていつもジト目だよな」

B「あー、確かに。あの目怖いよな」

"ジト目"の語源・由来

語源・由来

ジト目の由来は、「じっとり」などのオノマトペであるとされていますが、正確な由来は分かっていません。しかし、1980年代の小説などにおいてジト目という表現が使われており、その頃には既にこの言葉が存在していたとされています。

用語集の関連記事
  • 【ジト目】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【やおい】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【トゥンク】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【今日も今日とて】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【SAN値】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【ショタ】とは…意味と使い方・使用例について!
おすすめの記事