【ぱおん】とは…意味と使い方・使用例について!

 

"ぱおん"の意味

正式名称

ぱおんの正式名称は、そのまま「ぱおん」です。

言葉の意味

ぱおんとは、2019年頃に女子高校生の間で流行した「ぴえん」という言葉が進化したものになり、ぴえんよりも感情の度合いが強いときに使われます。また、ぱおん単体で使用されることもありますが、「ぴえんこえてぱおん」というようにぴえんと併用して使用されることも多くなっています。

間違えやすい意味

ぱおんという言葉が生まれた時点では、この言葉が女子高生の間で感情を表すぴえんという言葉の最上級でした。しかし、その後ぱおんの進化系となる言葉が次々に誕生し、現在ではぴえんの最上級はぱおんではない言葉となっています。

"ぱおん"の使い方

使用シーン

非常に悲しいことが起こった際に、SNSなどでぴえんこえてぱおんと投稿する。

非常に嬉しいことが起こった際に、SNSなどでぴえんこえてぱおんと投稿する。

"ぱおん"を用いた会話例

A「今日、学校遅刻しちゃった…。ぴえんこえてぱおん…」

B「それはぱおんだね」

"ぱおん"の語源・由来

語源・由来

ぱおんの由来は、象の鳴き声「ぱおーん」であるとされています。そのため、人の鳴き声「ぴえーん」を由来とするぴえんよりも悲しみの度合いが強いとされています。

用語集の関連記事
  • 【ジト目】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【やおい】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【トゥンク】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【今日も今日とて】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【ぱおん】とは…意味と使い方・使用例について!
  • 【バ美肉】とは…意味と使い方・使用例について!
おすすめの記事